退職意思を伝え、来月の引越しが現実的に

旦那が遂に会社に退職意思を伝え、来月の引越しが現実的になりました。はぁ。これから忙しくなるぞ〜!と自分に渇を入れ、まぁ、そんな大げさではないけれど、とりあえずできることから・・・ということで、パウンドケーキを焼いてみました。はぁ?なんで?

いや、実は、近所の畑で素晴らしい野菜を作っているおばあちゃんがいて、娘と時々訪れては楽しくお喋りする間柄なんです。先日は摘みたてのミニトマトをたくさん頂いてしまって、本当に美味しくて!普段トマトは食べない娘もパクパク食べたくらい!その、おばあちゃんともお別れしなければならないことが決定的になった訳です。

その前に、ミニトマトのお礼かたがた、この地を離れることを伝えたく、ケーキを手土産に娘とまたお訪ねしたのでした。小雨が降ったりやんだりの天気だったので畑にはおばあちゃんの姿はなく、初めてお玄関からお声掛けしました。「ごめんくださーい」娘もマネして「ごめんくださーい」「はーーい」とおばあちゃんが奥から出てきてくれました。ミニトマトがとても美味しかった旨を伝え、ケーキを手渡すと「あら、大好きなのよ〜」と喜んでくれました。良かった!バナナとココアのマーブルケーキ、自信作です!旦那が職場になじめなかったこと等、ちょっと愚痴っぽくなっちゃったけど、おばあちゃんに打ち明けちゃいました。

でも、ここでお喋りしたこと、とても楽しかった!ともお伝えできて良かった!帰りにおばあちゃん、またまたミニトマトと、今度は普通のトマト、キュウリのお漬物まで下さって・・・なんだか頂きに行ったみたいで大恐縮。引越す前にもう一度行こう!と心に決めたのでした。